<LTOデータ保存>設置するだけですぐ使える一体型製品

<LTOデータ保存>設置するだけですぐ使える一体型製品 NEO Agility ONE

LTFSによるLTOへのデータ保存(アーカイブ)が、設置するだけで誰でも簡単にできる「NEO Agility ONE」のご紹介。 LTOドライブ内蔵のWindows10環境に、必要なソフトが全て設定済。面倒な作業一切不要で導入できます。
INDEX
1.NEO Agility ONE
2.運用イメージ
3.特徴・仕様

1.NEO Agility ONE

LTO搭載 NEO Agility ONE

NEO Agility ONEは、LTOドライブの接続やソフトウェアのインストールが一切不要なLTFS一体型アプライアンス。 外付HDDやネットワークドライブにあるデータをドラッグ&ドロップで簡単にLTOカートリッジに保存できます。 LTOシステム導入の際のハードルを下げ、高速/大容量のLTOを誰でも簡単にご使用いただくことが可能です。 搭載ドライブは、LTO7とLTO8からご選択いただけます。

<関連コンテンツ>
LTO Ultriumとは
LTFS(Linear Tape File Sistem)とは
商品ページ

2.運用イメージ

LTO搭載 NEO Agility ONE

NEO Agility ONEなら、設置するだけでLTFS環境が整います。 ネットワークドライブや、外付HDDのデータをエクスプローラー上からドラッグ&ドロップで誰でも簡単にLTOテープへの書き込み・リトリーブ可。

ドラッグ&ドロップで書き込み


ドライブから排出されたオフラインテープの情報も確認が可能。無制限のオフライン容量を創出し、データ検索も容易です。

LTOオフライン領域


<動画 -NEO Agility ONE LTFS対応アーカイブアプライアンスのご紹介->

3.特徴・仕様

NEO Agility ONEアプライアンス製品は、LTOドライブを内蔵したWindows PCです。マウスとキーボードは付属していますが、ディスプレイは付属していません。 お客様でお好みのディスプレイを接続していただき、ご使用ください。

保存形式はLTFS,TARで選べる
データ交換に便利なLTFS、高効率保管に便利なTAR。用途によってどちらの保存形式も選択可能。
Windowsエクスプローラからの簡単操作
LTFSがインストール済みなので、初期設定等をしなくてもWindowsエクスプローラから直感的な操作が可能。
無制限のオフライン容量
ドライブから排出されたオフラインのLTOテープも、容量無制限のオフラインボリュームでカタログ管理。
便利なレポート作成機能
Report Generatorを使用して、Archive Status, File Search, Tape Cartridge Contentsの各レポートを作成することが可能。
仕様  
ソフトウェア XenData WorkStation
OS Windows 10 Pro 64bit
RAM 8GB
システムディスク 1×SATA 250GB SSD
ネットワーク 1Gb Ethernet
テープ装置インターフェース 6Gb SAS
最大オンライン容量 LTO7ドライブ:6.0TB(非圧縮)/15TB(圧縮)
LTO8ドライブ:12TB(非圧縮)/30TB(圧縮)
オフライン容量 無制限
フォームファクタ デスクトップ
標準保守 1年間センドバック保守
お問い合わせ
製品に関するご質問・導入のご相談・お見積依頼等、お気軽にお問い合わせ区ださい。
お問い合わせフォームへ